冠婚葬祭など大人数の移動に最適

冠婚葬祭のように多くの人が集まる場所に向かう場合は、気をつければならないことがあります。
冠婚葬祭は、人生の中で何度も出席する機会が訪れるものなので、知っておいて損をすることはありません。

こちらでは、冠婚葬祭時の移動についてまとめてみました。まだ冠婚葬祭に出席したことが無いという方にとってはもちろん、すでに何度も出席しているという方も再度確認してみてください。

移動はまとまって

冠婚葬祭の時にマイカーで行くという方も見受けられます。マイカーで行けば、行きも帰りも交通手段に悩むことはありません。しかし、多くの人が訪れるため、一人ひとりがマイカーを選んでしまうと渋滞を引き起こしてしまう可能性が考えられます。また、会場の駐車スペースも限られているため、場合によっては車が止められないといったことにもなりかねません。

貸切バスで解決!

今では会場まで貸切バスを手配するというのも珍しくありません。貸切バスは、ゲストや参列者にとってもありがたいものです。路線バスのように各バス停で停車するわけではないため、目的地までの移動がスムーズです。

また、会場によってはバス停から結構な距離を歩かなくてはいけない場合もあります。日差しの強い真夏や風が冷たい真冬などの環境で歩くのは大変です。それに、地域によっては路線バスが時刻表どおりに来ないといった問題もあります。貸切バスを手配することで、これらの心配をしなくても済みます。

数多くの人が足を運ぶ冠婚葬祭には、貸切バスの手配をご検討ください。長野にある当社では、小型・中型・大型・マイクロバスを提供しております。ご利用人数に合わせたバスの提供が可能です。

また、大型バスの中には、テレビやDVD、通信カラオケ、給湯カーポットなどの装備が整っているものもございますので、冠婚葬祭だけではなく、信州旅行や研修などといった様々なシーンでご利用お待ちしております。当社のサイトにバス一覧も掲載しておりますので、ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

↑ ページの上部へ

NENU

ブレアー・バス

私たち共和観光バス株式会社は、信州ブレイブウォリアーズを応援しています!