貸切バスを利用するメリット

サークル仲間や親族との小旅行、冠婚葬祭などでの移動手段に悩む方は少なくありません。人数が多いとレンタカーや個人タクシーには乗車できず、バス・電車・モノレールなどの公共交通機関や徒歩での移動だと、手間と労力がかかってしまいます。そのようなときに最適なのが貸切バスです。こちらでは貸切バスのメリットをご紹介します。

プロドライバーに運転を任せられる

バスには大型、中型、小型など様々なタイプがあり、目的に合わせて選ぶことができます。そのため、旅行などのイベント時に、バスのレンタルサービスを利用する方もいらっしゃいます。しかし、レンタルバスのサービスにはいくつかルールが定められています。

例えばマイクロバスの場合、以前は普通免許でも運転が可能でした。しかし現在は道路交通法改正により、乗車定員が11人以上だと中型免許または大型免許が必要です。その点、貸切バスはプロのドライバーが運転を担当するため、免許がないためバスが手配できないなどのトラブルを避けられます。

参加者全員が楽しい時間を過ごせる

車輌のみをレンタルする場合、当然ながら運転は自分たちで行うことになります。しかし、慣れない土地での運転は運転手に大きな負担がかかります。また、他のメンバーが楽しんでいる中、運転だけに集中するため思うように楽しめないなどの悩みも生じてきます。先述したように、貸切バスはプロドライバーが運転するため、運転手に負担がかからず、参加者全員が楽しい時間を過ごすことができます。

万が一も安心

貸切バスのドライバーは、運転に関する様々な知識や技術を習得しており、プロならではの安全運転で快適な移動時間を提供することができます。また、タイヤのパンクや事故に巻き込まれたなど、万が一の事態にも代わりに対応します。

貸切バスを利用することで、時間の有効活用ができます。長野で貸切バスを手配するなら、当社へご連絡ください。当社では、お客様の様々なニーズにお応えできるよう、各種タイプのバスをご用意しております。信州のシンボル「しらかば」「りんどう」「らいちょう」をデザインした当社のバスをどうぞご利用ください。

↑ ページの上部へ

NENU

ブレアー・バス

私たち共和観光バス株式会社は、信州ブレイブウォリアーズを応援しています!